KPT

KPT

こんにちは!
相田です!

カーリングシーズン真っ只中の12月!
各地では多くの大会が開催されています。

そんな中、4REALは今年最後の大会、軽井沢国際に出場しました。
結果は予選敗退。
決して満足できないこの結果を経て、チーム・個人に何が足りず、
何をしなくてはいけないかをしっかりと話し合いました。

チームでは大会後ミーティングの手法として、KPT法を採用しています。
「KPT法」とは
「継続(keep)」
「問題点(problem)」
「挑戦(try)」
の3つの観点でそれぞれを、付箋に書いて出し合い整理するものです。
僕たちは毎大会後に行っていて、「次に繋げるための反省」ができます。

夏の大会後には、「問題点」と「挑戦」が全体の7割を占めていたのに対し、
今回の大会後ミーティングではそれらは3割ほどで、「継続」が7割を占めていました。
また、その「継続」の中には夏からの課題として挙げていたものもあり、
チームとして成長している部分も必ずあるのだろうと思います。

1月末の日本選手権。そこで優勝するために
残り3割としっかりと向き合い、やれることを全力でやっていきます!

来週は阿部晋也選手です〜!

相田 晃輔