全農日本カーリング選手権大会結果

第35回全農日本カーリング選手権大会は準優勝という結果に終わりました。
大会協賛各社様、大会運営の皆様、
遠方より会場にお越し頂いた皆様に心よりお礼申し上げます。
チームは次のシーズンに向けて一旦仕切り直してから戦う準備を進めて参ります。
引き続きカーリング競技へのご支援の程、宜しくお願い致します。

4REAL CURLING TEAM

第35回全農日本カーリング選手権大会

あと1週間で

今日から第35回全農日本カーリング選手権大会が名寄市で始まりました。

今日は試合がありませんが、公式練習やチームミーティング、記者会見が行われて、
日本選手権の雰囲気になってきました。

チームは名寄に月曜日から入り、オンアイス練習や練習試合を行なっていましたが、
仕上がりも上々で、明日からの試合が楽しみです。

今大会、4REALは「チーム北海道」として出場します。
チーム北海道の名に恥じないパフォーマンスを目指し、
明日から一週間、チーム一丸となって優勝目指して頑張ります!

阿部 晋也

あと1週間で…

今年もよろしくお願いします!!
あいたです^^

あと1週間で
(日本選手権用ユニフォームで戦います!)

来週末、待ちに待った日本選手権が始まります!!

7月のアドヴィックス杯から始まり、道銀クラシックやカナダ遠征を経て、
あっという間にこの時期が来ました。

思い返すと、今シーズンは非常に多くの経験を得ることができました。

それもすべて学校やスポンサーの方々のおかげです。本当にありがとうございます。

感謝の想いをプレーで返せるよう、
体調に気を配り万全の状態で大会に臨みたいと思います!

相田 晃輔

初!男子カーリング合同合宿

合同合宿

こんにちはゆーたです!

チームは今軽井沢に合宿に来ています。
今回は平昌オリンピック日本代表のSC軽井沢クラブのお誘いによって
実現した初の合同合宿を行っています。

今日から3日間で6試合を予定していて、1日目は1勝1敗で終えました。

試合はお互い本気で勝ちに行っているので集中した雰囲気ですが、
選手同士は個別に遊んだりするほど仲良しなので、
アイスから離れると一緒に食事をしたり楽しく過ごしています!

トップチームとは普段大会でしかやる機会がないので、
こういった機会が増やせるようにこのようないい関係を続けていきたいですね☺︎

SC軽井沢クラブの皆さんありがとうございます!

軽井沢といえば僕の出身地でもあります!
空き時間に久々に実家によって来ました。
リフレッシュできたのでまた明日から頑張ります(^^)

松村 雄太

謹賀新年

謹賀新年

皆さま、あけましておめでとうございます!
昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします(^^)
新年初投稿は谷田です。

つかの間の年末年始オフが終わり、再び練習を再開しています!
お正月に美味しいものをたくさん食べ、少しだけ重くなった体を必死に動かしています。

さて、今月は日々の練習、合宿を経て、いよいよ日本選手権が待っています。
1日1日、前進とちょっとした後退を繰り返しながら少しずつスキルアップして、
万全の状態で戦えるよう準備していきたいと思います!

焦らずじっくり。
今年も全力全開で頑張ります!

谷田 康真

年内最終合宿

年内最終合宿

阿部です。

現在チームはアドヴィックスカーリングホール常呂で合宿を行なっています。

韓国のチームが先週から常呂町で合宿を行なっているということで、僕らも練習試合を組んでもらいました。

このチームは昨シーズンまでの韓国代表チームメンバーがメインで、
今年のどうぎんクラシックで優勝したチームですが、
チーム再編のため強化を図っている最中だとのことです。

夜は地元の先輩のお寿司屋さんで懇親会を行いましたが、
4REALの各メンバーとは、各世代でジュニアの頃から対戦していること多く、
昔から知っている選手達と楽しい時間を過ごす事が出来ました。
僕の場合はコーチのヤンさんと15年前くらいからの知り合いですが、
昔話やお互いのカーリング環境の話などで盛り上がりました。
練習試合の方は1勝1敗でしたが、レベルの高いチームとの試合はとても勉強になります。

さて、本日12月30日は常呂のリンクの年内営業最終日なので、しっかり投げ納めてきます。

今年も応援ありがとうございました!
また来年も宜しくお願いします!

阿部 晋也

KPT

KPT

こんにちは!
相田です!

カーリングシーズン真っ只中の12月!
各地では多くの大会が開催されています。

そんな中、4REALは今年最後の大会、軽井沢国際に出場しました。
結果は予選敗退。
決して満足できないこの結果を経て、チーム・個人に何が足りず、
何をしなくてはいけないかをしっかりと話し合いました。

チームでは大会後ミーティングの手法として、KPT法を採用しています。
「KPT法」とは
「継続(keep)」
「問題点(problem)」
「挑戦(try)」
の3つの観点でそれぞれを、付箋に書いて出し合い整理するものです。
僕たちは毎大会後に行っていて、「次に繋げるための反省」ができます。

夏の大会後には、「問題点」と「挑戦」が全体の7割を占めていたのに対し、
今回の大会後ミーティングではそれらは3割ほどで、「継続」が7割を占めていました。
また、その「継続」の中には夏からの課題として挙げていたものもあり、
チームとして成長している部分も必ずあるのだろうと思います。

1月末の日本選手権。そこで優勝するために
残り3割としっかりと向き合い、やれることを全力でやっていきます!

来週は阿部晋也選手です〜!

相田 晃輔

谷田康真選手欠場のお知らせ

軽井沢国際カーリング選手権大会
谷田康真選手欠場のお知らせ

谷田康真選手がウィルス性胃腸炎発症のため軽井沢大会を欠場します。
代替の選手として平田洸介選手(SC軽井沢クラブ所属)に
今大会期間中レンタル選手としてご協力頂くことになりました。

この場をお借りしてSC軽井沢クラブの関係者の方々
ならびにSC軽井沢クラブのスポンサー各社様にお礼申し上げます。

4REAL Curling Team